Site Overlay

十年後でも値崩れしない??時計の選び方と保存方法


どんな時計を選ぶのかが大切です

基本的に物の価値は購入した瞬間から下がっていくものです。そのため高く売りたいなら一日でも早く手放すことです。しかし中にはいくつか例外が存在するのですが、その中の一つが高級な腕時計です。場合によっては購入した時よりも数年後の方が、値段が上がっている場合も決してあり得ない話ではありません。

そこで投資するつもりで腕時計を購入するのも良い方法ですが、いくつかあるコツを抑えておかなければいけません。一番手取り早いのは市場に出回っている数が少ないものを買うことでしょう。限定品であれば、よほどのマイナーなブランド品でもない限りは値上がりが期待できます。

他にも世界的に有名なメーカーのブランド腕時計が良く、こちらは多くの人が所有しているので劇的な値上がりはしない場合が多いです。その反面、良いものであるという信頼があるおかげで、極端に値下がりすることも少ないです。

きちんと保管するのも大切

どんなに希少な腕時計だったとしても、保存状態が良くないと高値で売れない可能性があります。特にシリアルナンバーが削れているなどといった事態になると、偽物ではないかと疑われてしまう恐れがあるのです。そのため腕時計をはめるなら、あちこちにぶつけたりこすったりしないようにしましょう。

加えて保証書や鑑定書も大切で、これがあるのとないとでは買取金額に雲泥の差が出ます。ただ鑑定書に関しては、きちんとした施設で見てもらい本物であると証明されれば、再発行してもらえるかもしれません。

高級な腕時計であるオメガの買取は、ブランド品の買取専門店に依頼することで、高い査定額を手に入れることができます。