Site Overlay

小陰唇肥大の悩みは美容クリニックで解決しよう!


身体に跡が残らない小陰唇肥大の手術もある

小陰唇肥大は、遺伝の影響が強い女性の悩みのひとつですが、美容クリニックで手術を受けることで、様々なコンプレックスを解消することができます。小陰唇肥大を放置しておくことで、見栄えが悪くなるだけでなく、デリケートゾーンが不衛生になりやすくなるケースもあるため、早めに経験豊富な医師に診察を受けることがおすすめです。最近では、特殊な医療機器を使うことで、身体に跡が残らない手術もあり、術中の痛みや仕上がりなどにこだわりながら通院先を選ぶと良いでしょう。なお、小陰唇肥大の手術に掛かる時間や、入院の必要性、術後のシャワーや入浴の方法について、カウンセリングの機会にしっかりと医師の説明を聞くことが大切です。

過去の症例をもとにクリニックを探してみよう

小陰唇肥大の手術の実績がある美容クリニックの数はそれほど多くないため、契約先を選ぶにあたっては、過去の手術の症例をよく確認しておく必要があります。特に、傷跡の状態や術後の腫れなどのリスクについては、小陰唇肥大の手術の際に重要なポイントとなるため、少しでも分からないことがあればすぐに評判の良いクリニックに相談をすることがおすすめです。また、全国展開をしている大手のクリニックでは、カウンセリングの時に最新の症例をモニターで紹介してくれるところもあり、興味のある手術の特徴をきちんと理解することできます。その他、術後にトラブルが生じた場合に備えて、それぞれのクリニックの保証内容の充実度にも目を向けることが肝心です。

小陰唇肥大の原因は、先天的なものやホルモン分泌によるもの、また加齢や炎症が関わっている可能性も挙げられていますが、未だにはっきりとはわかっていません。